プロジェクト・マネジメントのPMコンセプツ/コラム詳細

プロジェクト・マネジメントのPMコンセプツ/コラム詳細

PMコンセプツ・トップページ >> コラム詳細

採用情報サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ

コラム詳細

2013/10/01掲載
東京オリンピック決定
2020年夏季オリンピックの開催地が東京に決定しました。ライバル都市を抑えて1964年大会以来2回目の開催です。今回の招致レースでは、既存施設の多さをアピールしたマドリードやイスラム圏の開催と中東和平の推進力になることを訴えたイスタンブールにも大いに可能性がありましたが、IOCが最終的に選んだのは東京でした。

東京は、IOCのロゲ会長が評したように「安心して任せられる」というだけでなく、世界で最も人口が多いアジアの経済力をさらに引き出すということも魅力的に映ったようです。負の面として東京電力の福島第1原発から漏れ出す汚染水などが懸念されましたが、安心、伝統、財政力などを訴え、委員たちの支持を集めました。

日本の招致チームのプレゼンテーションも、各種メディアが絶賛しているように、素晴らしかったと思います。日本人はプレゼン下手というのが定説ですが、今回のプレゼンは皆堂々と振舞い、様になっていました。何よりも笑顔がよかった。愛嬌に勝るものはないです。

個人的に一番心に残ったのは、滝川クリステルさんのプレゼンで「お・も・て・な・し」を訴えたところです。彼女のルックスや流暢なフランス語が有利になった面もあるでしょうが(笑)、何よりも「お・も・て・な・し」を訴えたこと、これで勝利が近づいたように思います。

おもてなしの精神は目立たないが、日本人が誇るべき美点です。困っている人がいれば一所懸命助け、相手のことを思いやり、気を配り、見返りを期待せずに動く。それを無意識に行える。こんな民族は他にないのではないでしょうか。最新のテクノロジーをアピールすることも結構ですが、このような木目細かい、おもてなしの精神で大会を支えることができれば素晴らしい。

7年はあっという間に過ぎます。ぜひ、オリンピックを成功させたいものです。
(蹴人)

採用情報サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ